タブレットは必ずしも携帯会社から買わなくてもいいという話をしましたが、もっと詳しくタブレットのネットワーク回線についてご紹介していきましょう。あなたに合うお得で便利な方法が見つかるはずです。

携帯会社から必ずタブレットを購入しなくてもよい理由

タブレットのインターネット回線方法は必ず携帯会社との契約がないと使えないと思っていませんか?

それは間違いです。こんな方法もあることをまず知っておきましょう!

  • 自宅で光回線があれば、WiFi(無線)でもできる。
  • 専用のWiFiプランのあるものに入れば、外出先でも自分専用ネット回線が利用できる。
  • 公共の場でも無料でWiFi利用できるところもある。

自宅無線LAN

光回線が入っていれば、自宅内無線LANでタブレットも楽しむことができます。
nexus10の場合、まず手元に届いたらすぐに無線のネットワーク設定があるので、そこで自宅の無線LANのパスワード等を確認しておけば直ぐに設定完了!
(その他:万が一のための参考:無線LANの電波を別の部屋でも強化する方法

今WiMAXがすごいらしい

一人暮らしや工事で壁に穴が開けられない、面倒な人にはタブレットとWiMAX利用方法今注目されています。

 

無料で使える公共WiFiエリア

どんどん色々な場所で普及してきたうれしいサービス。
無料でタブレットやノートPC等をWiFi回線利用ができる施設が増えてきたということ。

例:以下のような施設で利用できます。

  • 某ファミレス
  • 某カフェ
  • 某ファーストフード店
  • 病院
  • 空港一部 等

それだけ普及率が上がってきたという証拠でもあり、もっとお客様との距離を縮めたいというサービス展開も考えられます。
無料WiFiマークがあるか、外出先でチェックしておくと便利です!

(次ページへ続く: 非常に便利な機能、テザリングとは何?)

返事を書く