タブレットというとどうしてもゲームをしてしまうんでしょ?ネガティブに考えがちなお母さんたちも少なくないのが現状。しかし小学生の学習成果がある理由がどんどん出てきたニュースです。

 

小学生と学習

小学生と学習

小学生は遊び盛り。勉強をしなさいと言ってもなかなか心配な時期でもあります。
お金を掛けても成果が出ない。親心と子の心はイコールにならないのも現実ですね・・・。

現時点での勉強法にこんな悩みはありませんか?

  • 塾へも行っているけど、本当に勉強をしているのかしら?
  • 家庭教師も効果が本当にあるものなの?
  • もし塾や家庭教師をやめても継続的に勉強はできるの?
  • 何か手軽な勉強法はない?

そんな悩みを消してくれる情報が今回のニュース。
面白いアンケート結果がこちらです。

タブレットは大切なもの

小学生の学習成果がある理由

授業後のアンケート調査を行ったところ、こんな回答が得られたというのです。

  • タブレットは「勉強道具」
  • 大切なもの
  • 見返す、振り返るノートのような存在
  • やる気、楽しくするもの

どうですか?
ただゲームをしているんでしょ?という偏見的な考えはぜひ捨てて信じてあげることから見直すことも大事だと考えさせられると思います。

小学生の脳は無限大

まず取り入れてみて、どのように活用していくか一緒に話をする機械を設けるのもいいでしょう。

楽しむのも1つ。
学ぶのも1つ。
単純な文章を追うのではなく、考える力や閃く力を育ててくれるのもタブレットです。

早いうちに秘めた能力を育てて差を付けましょう。
情報参照元:アメーバ

返事を書く