Facebookは今でもスマホやタブレットからのユーザーが沢山いるが、最近Facebookが重かったり、電池の減りが早かったりしていないだろうか?実は使い方によりFacebookがより快適に利用できるかどうか大きく変わるポイントをいくつかご紹介しよう。

スマホFacebookアプリの注意点

Facebookが重い&電池がすぐ減る時の対処法

スマホで手軽にスマホレイアウトで使いやすくFacebookができると知っていても上手に活用ができないと電池も直ぐ減るだけでなくあなたのストレスも増えるだけ。

では早速1つずつ解決法をチェックしていこう。

1.Facebookアカウントでログアウト

面倒だからいいや、と見逃しやすいのが【ログアウト】。
色々な人に聞くと、どこにあるか分からないとか面倒臭いからログアウトをしていないという回答と得る。

ログアウトをしていないとそれだけ、Facebook利用履歴が蓄積していくので
重くなりやすい原因の1つにもなるというもの。だから「ログアウト」をしてみること。

2.Facebookアプリを削除

これが意外と電池を食う厄介なものだったりするのだ。
じゃどうすればいいの?

AndroidもiPhoneもマイストアなどから一旦アンインストールをして、ファイスブックのアプリを削除しよう。
そこからPC同様にウェブブラウザからFacebookにログインをすればいいだけ。

アプリがあることで、スマホ電力を消費しやすいためウェブブラウザからログインをして利用をすればスマホへの負担が減ると言う。ちょっとした工夫でスマホも重荷が減る?!という。

3.読み込みの速いブラウザ利用

未だにIE(インターネットエクスプローラ)が根強く人気だが、サクサク快適にネット検索やネットサーフィンするなら速いブラウザを選ぶべきだろう。

Google Chrome
Mozilla Firefox

この2つは変わらずウェブ業者など本業としているユーザーにとっては欠かせないブラウザでもあるので、
個人使用でも使わない手はないだろう。

4.一時ファイルの削除

始めの方で記載したように、利用履歴というものが読み込みを遅くしたり、うまく読み込まなかったりという原因にもなる。そこで今までの方法でもあまり変化がないならば、以下の方法もおすすめだ。

[スタート]→[コントロールパネル]→[ネットワークとインターネット]→[インターネットオプション]へ。
[全般]タブをクリック→[閲覧の履歴の削除]をクリック。
[すべてを削除]をクリックし→[はい]をクリック→削除する情報を確認→[OK]をクリック。

または「CC Cleaner」という履歴削除ツールなどもあるのでチェックしてみてはいかがだろうか?

日常的に家にゴミが溜まってきたら掃除をするように、スマホもPCも上手に活用するには掃除をして使いやすい環境を整えること、大事だということ。
ぜひ実践してお試しあれ!

返事を書く