ついに公開!新iOSのiOS8登場

他社対抗力アップ?先日Appleの一大イベントで新OS10に続いて、大注目はこのiOS8。

より簡単にiOS8でコミュニケーション

iOS8連絡先情報をより迅速に

今回のAppleの一大イベントざっと見た感じは、OS X 10.10のヨセミテも、このiOS8もよりコミュニケーション力も機能も手軽に行う、使いやすさを強調しているものといえるだろう。
アップルユーザーがもっと増える予感か。

 

Facebook連携強化

Interactive Notifications「対話型通知」と呼ばれる機能によりFacebookとの連携強化により通知後に、手軽に投稿できるのだそう。
(AppleとFacebookの関係もより深まった?)

 

連絡先情報をより迅速に

Facebookのチャットにも似たiOS8の新機能として、連絡先情報をより迅速にアクセスできるというもの。しかしFacebookのチャット機能よりも断然よいのだとか?

 

検索力強化

Siriにも似た機能で、より力を入れた検索機能。Siri音声で確認せずに情報をキャッチ
WikipediaやApple Mapsのデータベースを使用することで、独自の検索力を高めている。
(どこまでGoogleに対抗できるか。)

 

文字予測機能

スピーディーに情報伝達するには、文字を素早く打つ必要がある。
そこでこの「文字予測機能」が追加されたことで、脱字防止だけでなく、迅速に文字タイピングを現実しやすくなるというもの。
(うっかりミス防止)

 

iMessageの進化?

Do Not Disturb「拒否」機能が追加。邪魔しないでね。という時に、何かと便利に活躍しそうな予感。
(ただGmailチャットなどの機能にも似ている?)

 

iMessage音声メッセージ追加

メッセージを残すのにテキストを打つのは面倒。とにかく早く話を済ませたい。
音声が残せるのは興味深い。

続いて違った意味で注目したいのはこちら
話題性アップ!新パクリ?iOS8機能

情報参照元:buzzfeed.com